lapin noir

Diary / Photographer / Sapporo

night

下弦の月

虫が鳴いている。夕方より風が弱まった。何かが始まるような、懐かしさにふと気持ちが落ち着くような、そんな夏の夜の匂いを感じる情緒は、突然吠えた犬と救急車のサイレンに打ち消されてしまった。 今日は関東を中心に危険な暑さと言われ、群馬と埼玉で40度…

しみじみ

レースカーテンの透け感から、外の世界の明るさがイメージできる。今日は大雪で真っ白な世界。まだまだ降り止まないだろう。中途半端な位置にある外側のシェードを下まで下げた。 「しみじみした休日を過ごしてるね」と、もらった返信メールには、出来が悪い…

覚めてく夜に

窓からか喚起口からなのか風の音が聞こえる。雪が降っているかは知らないが、覚めてく夜に嵌っていて何だかおかしい。ホットワインでも飲んで寝よう。咽喉が痛いときは薬より赤ワインが効くと言っても、なかなか信じてもらえないのは何故かな。おかしいなあ…

23時、雨

雨の日は室内か車内にいるのがいい。バルコニーの天井から雨水が落ち、床に跳ね返る音がしていて、幹線道路で車が放つ飛沫音と不規則なリズムで交じり合っている。ベッドの重力に吸い寄せられると、体に打ちつけられた雨が浸みこんでくるようで、自然がつく…